PCのデスクトップの壁紙が動く!?

PCソフト

こんにちは!今回はPCのデスクトップの壁紙を動く映像にする方法を記事にしました!ぜひ最後まで読んでいってください!

ここでは現在私も利用している『Wallpaper Engine』を紹介します!

Wallpaper EngineはSteamで利用できるアプリです。

WallPaper Engineでできること

アニメや動物、イラストなど約100万種類以上の動く壁紙から好きなものを選びデスクトップ背景にしたり、Youtube動画をデスクトップ背景に設定できる!

1.Steamからダウンロードする

インストールする際に言語の設定は日本語にしておきましょう。

このアプリを利用するにはSteamポイントが必要です!ただ、値段も499円と比較的安く利用できるのでコスパの面でもおすすめです!

2.壁紙をダウンロードする

1.基本的な操作

WallPaper Engineがインストールできたら起動し、画面上方にある「インストール済み」という欄をクリックしましょう。

このアプリには初期からいくつかの壁紙がインストールされています。まずはこの中から気になるものをクリックしてみましょう。

クリックしたら右下の「OK」ボタンをクリックしましょう。

すると、選択したものがデスクトップ背景になります!

2.ワークショップで動く壁紙を探す

WallPaper Engineを起動したら、画面上方の「ワークショップ」という欄をクリックしましょう。

画面上方にある「検索」欄や「結果をフィルター」を使って自分の気になる壁紙を探しましょう。

使いたい壁紙が見つかったらクリックしましょう。

すると画面右方に「ダウンロード」ボタンが表示されるのでクリックしてダウンロードしましょう。

ダウンロードが完了したら、右下に表示される「OK」ボタンをクリックしましょう。

すると、インストールした壁紙がデスクトップ背景になります!

3.Youtube動画を壁紙にする

Youtubeを開き、壁紙にしたい動画を右クリックします。

表示されるメニューから「動画のURLをコピー」をクリックしましょう。

WallPaper Engineを起動し、「インストール済み」欄の左下にある「壁紙を開く」をクリックしましょう。

表示されたメニューから「URLから開く」をクリックしましょう。

画面が表示されたら、さきほどコピーしたYoutube動画のURLをペーストし、名前をつけましょう。

また、Youtube動画の場合は「ライブストリームキーを使用する」にチェックをつけましょう。

上の画像右下にある「OK」ボタンを押したら下の画像右下の「OK」ボタンを押しましょう。

すると、コピーしたYoutube動画がデスクトップ背景として流れます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました